BLOG

通勤電車の中で咳ひとつできない・・・緊張からひどい肩こりに

毎月、定期的に頭ほぐしにお越しのお客様。

定期的にご来店されるので、前回のヘッドマッサージで楽になって、だんだん疲れがたまってくるころに次のご予約日・・・というサイクルです。

ですので、お客様と私の間で、お客様の健康状態の共有がしやすくなっています。

今月は、いつもよりずいぶんとお疲れの様子でお越しでした。

「すごく肩こりがつらくなっててね。

電車通勤でしょ、マスクして乗るんだけど、みんななんかピリピリしてて・・・

咳ひとつできないのよね。

たぶん、そのストレスもあると思う。

ずっと緊張して電車に乗ってるから」

連日のコロナウイルスのニュースの影響で、通勤電車の中はかなりピリピリムードになっているようです。

今の時期、花粉が飛んでいるので、花粉症の方は、咳やくしゃみの症状が出ます。

薬飲んでいても、症状がひどい人は、咳やくしゃみ出ますよね。

ついうっかり電車の中で咳をしようものなら、周りの視線を感じる・・・・

「いや、私、違います、、、花粉症なんです・・・」

みんなに言って回るわけにもいかないですから、そんな状況が毎日の通勤時間にあると、仕事場に行くまでにどっと疲れてしまいます。

このお客様は、神経をすり減らして電車に乗っている様で、いつも以上に肩や首、頭皮まで固くなっていました。

頭をほぐしてほっと安心されたのか、施術中ぐーぐーよく眠っておられました。

「なんだか緊張がとけて、楽になりました。

収束するまで、大変そうだけど、また頑張ります」

笑顔で帰っていかれました。

緊張が続くと、頭皮も固くなっていろんな不調が出ます。

ホッと一息ついて、体と心をリラックスさせましょう。

大きくゆっくり深呼吸。

リラックス、リラックス。

しばらく大変だけど、ともに乗り越えていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

PAGE TOP