マスクを外して自分の顔に唖然とする・・私の顔こんなだった?

外に出るときには必ずマスクをつけるようになって、早1年半以上。

マスクをつけることがマナーになって、マスクしないと恥ずかしくて出歩けない・・・という声をよく聞きます。

逆に、マスクをするから、まゆだけ書いて出かけられるからお化粧に時間かからなくて気が楽になった~という女性も多いのではないでしょうか。

 

人との会話が減り、口元に締まりがなくなった

一人の時間が増えて、スマホやパソコンでネット検索やゲームをする時間が増えた

ストレスから夜食いしばって寝る癖が出てきてしまった

という方

 

お顔こっていませんか?

フェイスラインぼんやりしていませんか?

たるみ、しわが目立つようになってきていませんか?

 

夜寝ているときにくいしばる癖がある、スマホやパソコンを見る時の姿勢が悪い(猫背で顔が前に突き出すような姿勢)、過剰なストレスがずっと続くような生活を送っている、などの方いかがでしょうか。

 

このような生活習慣、癖のある方は、お顔の筋肉がこりかたまっていっています。

筋肉がこりかたまって、弾力がなくなると、老廃物を上手に排出することができなくて、むくみやたるみを引き起こすからです。

(老廃物を排出する役割はリンパが担っているのですが、リンパは筋肉の動きに刺激されて流れるしくみです。ですので、筋肉がかたまっていると流れが悪くなります)

老廃物が排出されないとどうなるかというと、組織の新陳代謝がうまくいかなくて、お肌のハリが失われて、しわの原因にもなります(悲しい)

 

 

マスクの生活、あまり人と話さない生活、パソコンスマホを長時間見る生活、食いしばり癖のある生活を長い間送っていると、知らず知らずうちにお顔の筋肉はこりかたまり、むくんだりたるんだりしてしまうのです。

その結果、鏡で自分の顔を見たときに

 

「私の顔、こんなんだったっけ???!!」

 

と驚愕してしまう。。ということになるのです。

 

今一度、ご自身の生活習慣見直してみてください。

いつまでも、若々しい自分でいたいですね。

 

 

お顔ほぐしでは、筋弛緩法を利用して、リンパを押し流して老廃物を流し、弾力のあるお顔、美しく活力のある表情にしていきます。

施術を受けられたお客様は

「こんなこと言ったら笑われるかもしれないけど、私、かわいくなったと思います(^^)/」

と喜んでおられます。

 

関連記事

  1. 頭が重い、イライラする、疲労感が取れない、よく眠れない・・・…

  2. あなたは大丈夫?「マスク老け」増えています

  3. 通勤電車の中で咳ひとつできない・・・緊張からひどい肩こりに

  4. スマホを見るとき、首や肩への負担は〇倍に・・・肩こりとストレ…

  5. 顔をもみくちゃにしてほしい