シャンプーした後タオルドライだけではダメな理由

仕事で疲れて帰ってきて、お風呂に入って髪の毛を洗った後、どうしていますか?

もうへとへとだから、髪の毛をドライヤーで乾かすの、面倒くさいな~と思っていませんか?

もしくは、ドライヤーは使うけど、いいやこれくらいで、と適当になっていませんか?

 

 

髪の毛を洗って濡れたままにしておくと、頭皮にいる常在菌が繁殖しやすい環境を作ってしまいます。

菌が増えることで、頭皮の臭いの原因、かゆみやフケ、抜け毛の原因にもつながります。

また、髪の毛にもダメージがあります。

髪の毛は、濡れるとキューティクルが開いた状態になります。

この状態でいると髪の毛がいたみやすくなります。

髪の毛は、お肌と違って、一度きずつくと、修復する機能はありません。

(肌は、けがをしても、時間をかけてもとに戻ります。髪の毛は、死んだ細胞のため、一度ダメージを受けるともとには戻りません)

 

シャンプーをした後は、タオルで水分を取って、ドライヤーで乾かします。

20センチほど離して使います。

頭皮からしっかり乾かすことで、美容院でセットしてもらうようなきれいな髪形になります。(私の行きつけの美容師さんに聞きました)

温風で乾かしたら、最後は冷風で仕上げます。

 

髪の毛につやがあり、きれいだと若々しく見えますよね。

1日仕事や家事に追われてへとへとですが、明日のキレイを作るためと思って、髪の毛をしっかりドライヤーをつかって乾かしてからベッドに入りましょう。

関連記事

  1. 抜け毛が増えた、フケが増えた、円形脱毛症になってしまった・・…

  2. 最近髪の量が減ってきました、ヘッドマッサージで増やせますか?…

  3. 頭皮と毛髪の講座を開催しました

  4. 顔をもみくちゃにしてほしい